“17歳差”ミナと結婚のリュ・フィリップ、歌手としてカムバック


<拡大写真>

韓国女性歌手ミナ(46)と結婚し話題となった”17歳差の年下夫”リュ・フィリップ(29)が、歌手としてカムバックすることがわかった。

 所属事務所によると、リュ・フィリップは出演中の演劇と同一タイトルの主題歌「愛してるお母さん」が来る25日、音源サイトでリリースされる。

 リュ・フィリップが自ら歌唱者として参加する今回の楽曲は、母親に向けた恋しさと愛を込めた切ない歌詞が、リュ・フィリップの感性的なボイスとマッチし、心を揺さぶるものと期待される。

 一方、リュ・フィリップが出演する演劇「愛してるお母さん」は4月5日を皮きりに、ソウル・大学路(テハンノ)で上演される。

2019/03/26 07:50入力





最新記事一覧

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介
Copyright(C) AISE Inc.