【個別インタビュー】「MAMAMOO」、日本2ndシングルプロモーションを終えて語る「いつも日本の皆さんからエネルギーをもらっている」

圧倒的な歌唱力で幅広い世代から熱い支持を受けている「MAMAMOO」。2019年を迎え、日本での2枚目となるシングル「Wind flower -Japanese ver.-」を6日に発売、それに合わせてショーケースライブツアー、リリースイベントを日本各地で行い、ファンと触れ合ってきた。

 今回の来日スケジュールの最終日、最後のイベントを控えた彼女たちにインタビューを行った。


Q.これまで休むことなくとても忙しく日本で活動されてきましたね。

ソラ:そうですね、でも日本のファンの皆さんに会うといつもうれしくて。あまり長くいることができないので、滞在中はなるべくたくさんファンの皆さんに会えるように活動してきました。


Q.日本で6日に2ndシングル「Wind flower -Japanese ver.-」をリリースされました。収録された2曲について教えてください。

ソラ:「Sleep Talk」は、「You Don’t Know Me」に続いて発表する日本オリジナル曲となりましたが、甘美な雰囲気の楽曲に仕上がりました。どこかに出かける時や、出勤、退勤する際の移動中などに楽な気持ちで聞いていただけると思います。「Wind flower -Japanese ver.-」は、花を象徴する振付がありますのでそちらを見てほしいと思います。ミュージックビデオもストーリー性がありますので、それを探して見る楽しさがあると思います。


Q.日本2ndシングルで来日されましたが、日本語で話したり歌うことには慣れましたか? 

フィイン:私たちは来日が決まるとだいたい10日間くらいは滞在しますね。その間聞くのがほとんど日本語なので、少しずつ耳が慣れるというか。滞在中本当に少しですが日本語の実力が伸びている気がしますし、日本語により慣れてきていると思います。


Q.昨年日本で開催された「MAMA」にも出演されましたね。他のアーティストとのコラボステージや、それぞれメンバーの個性が光るソロステージが大きな話題を呼びました。ソロステージはどのように企画されたのですか? 

ファサ:「MAMA」のソロステージは各メンバーがやりたい方面で、自分自身がプロデュース
して作ったものです。私のステージの日本の皆さんの反応を見たんですけど、「すげー! すげー! 」ってたくさん言っているのを聞いたんです(笑)最初は「すげー! 」ってどういう意味なんだろう? って思っていたんですけど(笑)良い意味で言ってくださっていると知ってうれしかったです。


Q.昨年の韓国カムバックの際、あまりに忙しいのではという質問に「メンバーそれぞれが休む方法を持っているので大丈夫」とお答えされていたのですが、皆さんはお休みをどう過ごされるのですか? 

フィイン:私は何もせずに家で横になっていることが多いですね。あまり動かないです(笑)YouTubeでいろいろな動画を見ることも好きですが、今はダイエットをしているので、モクバン(食べる放送)をたくさん見ています。たくさん食べている人の動画を見ると、自分が食べなくても代理満足できるから(笑)韓国の方のも見ますが、日本のYouTuberの木下ゆうかさんの動画もたくさん見ています。


Q.日本活動や今回の滞在の中で、日本の食べ物、場所などで気に入ったものがあれば教えてください。

ムンビョル:まず、日本に来たら絶対に食べなければいけないのがラーメンです! 韓国に帰っても食べたいなって浮かんでくるものですね。それから今回の滞在では牛丼にはまっちゃいました。今日も牛丼が食べたいなって思って私がリクエストして、おいしくいただきました(笑)それから以前プライベートな旅行で日本で来た時、モナカアイスがすごくおいしかったんですね。でもそれ以来、ずっと食べる機会がなかったんです。それで私がモナカアイスをずっと食べたい食べたいと訴えてて(笑)そして昨日ついに食べることができました(笑)とってもおいしかったです! 


Q.音楽活動やプライベートで今年挑戦してみたいことはありますか? 

ソラ:まず「4Season 4Color Project」がこれまで3作リリースされて、最後のホワイトのアルバムが残っています。それを一生懸命準備して、近いうちに皆さんにお見せできると思っています。
ムンビョル:お姉さん、あと大事なのがもう一つあるでしょう? 
ソラ:あ、YouTube? 
ムンビョル:そうそう! 
ソラ:私がYouTubeチャンネルを準備しているんですよ。まだ開設できてはいないんですが、楽しみにしていてください。それからプライベートだったら、今年はたくさん旅行に行きたいなと思っています。旅行してヒーリングしたり、いろいろと学びたいなと思います。日本も旅行でこれまで本当にたくさん来ていますよ。
ムンビョル:近いから来やすいよね。
ソラ:そうそう、それでも文化は違うから、知れば知るほど楽しいです。これまで湯布院、東京、別府、沖縄、あとは…
フィイン:名古屋も行ったんじゃない? 
ソラ:そうだね。近いから計画も立てやすいです。でも日本でまだ行ったことがない場所も多いから、他の都市にも行ってみたいですね。
ファサ:私は札幌に行ってみたいです! 日本の活動でも北海道には行ったことがないので、今後機会があれば北海道でリリースイベントなどもやりたいですね。


Q.ショーケースライブやリリースイベントでファンの皆さんにたくさん会ってきましたが、最後に日本のファンの皆さんにメッセージをお願いします。

ファサ:実は、日本に来る前に私のソロデビューの日にちが急に決まったんですね。日本活動中はソロの準備はあまりできませんから、自分の中で不安も大きかったんです。でも実際日本に来てみたら、ファンの皆さんにリリースイベントやショーケースライブでたくさん会って、その時間がとても幸せでした。皆さんから力をもらって、自分も一生懸命頑張らなきゃと良い意味で覚悟することができました。日本デビューの時もそうでしたし、今回もそうですが、日本のファンの皆さんからいつも良いエネルギーをもらって感謝しています! 


 日本滞在中は休む暇なく日本ファンと触れ合うため走り続けてきた「MAMAMOO」。この日は今回の日本活動で最後のスケジュールの日であったが、メンバーたちは忙しい中でも疲れた顔一つ見せずに、明るく応じてくれた。インタビューでも言及があったように、今年はこれから「4Season 4Color Project」のラストのアルバム、そしてファサのソロデビューも控えている。韓国での活発な活動と共に、今年もまた日本に来てくれることに期待したい。

2019/03/01 19:29入力

最新記事一覧

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介
Copyright(C) AISE Inc.