【イベントレポ】「B1A4」サンドゥル&ゴンチャン、ファンミで誓う「これからも成長していくしかない」

人気ボーイズグループ「B1A4」が、ファンからの熱い要望に応えてファンミーティングの追加公演を開催。シヌゥ、サンドゥル、ゴンチャンの3人体制で再出発を果たした「B1A4」の人気はとどまるところを知らない。3月9日(土)に「2019 B1A4 Fanmeeting ~Happy BANA Weekend Again~」を東京・メルパルクホールで開催した。

 暗転したステージにサンドゥルとゴンチャンが姿を現すと、ファンは大きな歓声と拍手で出迎えた。オープニングは「FLY AWAY」と「O.K.」の2曲を披露。新しい振り付けやソロのダンスパートなど、今までとは一味違うアレンジの効いたパフォーマンスで会場を盛り上げた。

 もうすぐホワイトデーということで、今回は“デート”をテーマにしたトークやミッションに挑戦。まずは「ドキドキ! ラブアンケート」と題して、事前にファンが答えたアンケートの1位の答えをサンドゥルとゴンチャンが当てるというコーナーからスタート。

 1問目「B1A4と行ってみたいデートスポットはどこ? 」A.VRカフェ、B.猫カフェ、C.暗闇カフェ、D.ブックカフェ という質問で“暗闇カフェ”がいまいちピンとこないサンドゥル。するとゴンチャンが「こういうことじゃない? 」と、暗くて周りが見えないから偶然手がぶつかってドキッとしてしまうジェスチャーをすると、サンドゥルは「あぁ~! 天才だ! 」と、大興奮。ゴンチャンはBを選び、サンドゥルは迷わずCを選んだが、ファンの答えはBが1番人気だった。

 1月に入隊したメンバーのシヌゥと連絡を取っているか聞かれると「はい、最近会いました。シヌゥさんはもともと男らしいけど、もっと男らしくなっていました。『BANA』(=「B1A4」ファン)からの手紙も全部読んでいるし、『BANA』のみんなに感謝していると言っていました」と、ゴンチャンがシヌゥの近況を報告。サンドゥルは、最近テレビ電話をしたそうで「もともと魅力があるのは知っていたけど正直かっこよさはちょっとわからなかった(笑)でも、最近は本当にイケメンになりました」と話し、会場を笑わせた。

 そんなシヌゥが「BANA」のことを考えて入隊前に作った曲「BANAの日」を披露。シヌゥのパートはそのままに2人が真心こめて日本の「BANA」に歌を届けた。

 ここからはサンドゥルとゴンチャンが色んなゲームにチャレンジ。「ドキドキ! スキンシップ<秘密の箱>」では、“箱の中身はなんだろな”に挑戦したが、このゲームが大の苦手なゴンチャンは終始怯えている様子。サンドゥルが2問正解し、ゴンチャンは罰ゲームとなったが「このゲームより罰ゲームのほうが好き」と言って、ノリノリで罰ゲームをする姿に歓声が沸き上がった。

 「カップルミッション<愛のストライク>」では、サンドゥルの趣味でもあるボーリングで対決。サンドゥルがボーリング初心者のゴンチャンにレクチャーしてあげ、いざ勝負。途中、ゴンチャンがピンを並べたシートを引っ張ってストライクを出すというミラクル珍プレーも飛び出し、会場も大盛り上がりに。負けたサンドゥルが、罰ゲームのランダムダンスで息を切らしながら全力で踊る姿に、これまた会場は大爆笑となった。

 メンバー最年長のシヌゥが入隊しているため、「僕たち2人で『B1A4』と『BANA』を守っていかなければいけないと話す」サンドゥルとゴンチャン。そんな2人に改めて「あなたにとって『B1A4』とは? 」と聞くと、サンドゥルは「家」、ゴンチャンは「愛」と答えた。そして、事前に『BANA』にも同じ質問をしており、集まった答えは「希望」、「光」、「酸素」、「太陽」と、どれも「B1A4」への愛がたくさん詰まった言葉が並んだ。「僕たちが『BANA』にとって元気の源や希望になっているということが本当に幸せでうれしいです。今日見たこの言葉たちは、これから僕たちが活動するうえでとても力になってくれると思います。心温まるメッセージを本当にありがとうございます」と、サンドゥルが感謝の気持ちを伝えた。

 終盤には、2人が実際に客席へ降りていき手渡しでキャンディを配るイベントも用意。「2階のみなさん、会いに行けなくてごめんなさい」と、指ハートを一生懸命2階に向かって投げ、どこまでも『BANA』想いなサンドゥルとゴンチャン。「Believe in Love」、「Angel eyes」を歌って、楽しい時間も間もなく終了。今回のファンミーティングの感想を2人に聞いた。

 サンドゥルは、「ファンミーティングは『BANA』と作る大事な時間だから、1分1秒心を込めて頑張りました。『BANA』にとって僕たちが頼れる存在になれて感謝していますが、僕にとっても『BANA』は8年間頼れる人たちでした。これからも感謝の気持ちをずっと伝えていきたいです。いつも僕たちのそばにいてください。『BANA』! 本当に大好き! 」と語った。

 ゴンチャンは、「ファンミーティング1部が終わってから、SNSを見て『BANA』のみなさんからのコメントで力をもらいました。『BANA』のおかげで僕はここに立っていられます。もっといい姿をお見せできるよう、これからもたくさんの準備をしていきます。『BANA』は僕にとって言葉では言い表せられないくらい大事な存在です。もっともっと頑張ろうと思わせてくれる『BANA』のみなさん、本当にありがとうございます」と感謝した。

 「『B1A4』はこれからも成長していくしかないと思っています。これからも『B1A4』にたくさん期待してください」と、熱くハグをし、ギュッと手をつなぐサンドゥルとゴンチャン。3人体制となって、これから「B1A4」が進んでいく道は明るく幸せで溢れていてほしいと心から願い、これからもいつもそばには「BANA」が見守っていてくれるに違いない。

2019/03/11 19:46入力

最新記事一覧

スマートフォン版 | PC版へ
会社紹介
Copyright(C) AISE Inc.